読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IoT with Cloud

AT&T, AWS forge cloud computing, IoT, networking alliance | ZDNet

AT&TAWS との連携を強化するとの事。IoT になると、デバイスを売るといった単純なビジネスではなく(それだと単価が安くて利ざやが出ないので)、ソリューション単位で利益を上げていく事になる。

普通に通信事業者が 5G を始めたとしても、通信事業者はせいぜい回線を降ろして端末モジュールを提供するだけになってしまう。彼らが一番忌み嫌っている、正に「ダムパイプ」だ。Massive IoT のためには、IoT デバイス(から生み出される情報)を収容するサーバが必要だし、それらを活用するにはスケーラブルな基盤、すなわちクラウドが適している。

5G とクラウドの強化は、セキュリティにも強みが出るだろう。デバイスがセルラ網を経由し、そのまま AWS といったクラウドに直収されるのであれば、一切のインターネットを経由することは無くなる。デバイスが乗っ取られたとしても、そのデバイスがサーバをハックする事はできない(場合によってはクラックさせる事はできるかもしれない)ので、信頼性は高まるだろう。